FX

TariTali(タリタリ)とはどんなサービス?

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

タリタリの使い方をわかりやすく解説します。

TariTaliはいったいどんなサービスなのでしょうか?

 

タリタリをひと言でいえば、

FXで勝っても負けてもお金が増え続けるサービスです。

なんですと?っていう話ですが、
Tari Taliっていうのは今でいう海外FX専用キャッシュバックサイトということになります。

 

もっと具体的にいいましょうか?

TariTali経由でFX口座を開設すると 1ロット(10万通貨)取引あたり¥800がTariTaliの口座に入金されます。

 

(※各証券会社で還元率は違います)

 

ですから、普通にトレードするよりタリタリ経由でトレードする方が明らかにお得ということがわかりますね。

そう。こんな感じでキャッシュバックされます。

 

TariTaliのご登録はこちらより

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

 

 

 

次にタリタリの仕組みです

海外FX業者には、IBというアフィリエイトシステムがあります。

IBとは、ブログなどの広告を通じてサイト訪問者に海外FXの口座開設を勧めて、訪問者が実際に口座開設をして取引をすると報酬がもらえるというものです。

 

え?だとしたら、自分が勧めた海外FXの広告を自分自身が登録すれば儲かるのでは?と思いますよね。

しかし、IBは自分自身を紹介することはできません。いわゆる自己アフィリ禁止というわけです。

そこでタリタリは、FXトレードキャッシュバックを自己アフィリできるようにしたサービスなんです。

つまりtaritali(タリタリ)経由で口座開設して取引をすれば、taritali(タリタリ)からキャッシュバックを受けられるのです。

取引1回ごとにキャッシュバックがあるということは、実質スプレッドが狭くなるのと同じですね。実質スプレットを今より0.8pips減らす方法とも言い換えることができますね。

 

 

 

タリタリには以下のようなメリットがあります

まず、ほかのキャッシュバック業者との還元率を比べると、タリタリが一番良い。

トレードすればするほど、キャッシュバックの額も増えていく。

普通に取引さえしていれば入金額を全て失ったとしても1/3~半分程度は返ってくることが期待できる。

1,500円から出金でき、申請後1営業日以内に入金される。

運営者は日本人。サポートも日本語対応です。返事も早い。

 

 

 

tariTali(タリタリ)のデメリットです

海外FX業者を、タリタリ経由で口座開設すると、ほとんどの場合入金ボーナスがもらえません。

例えばボブ・サップが広告するBIGBOSSの100%ボーナスなどです。(Gemforexは可能です。)

ただし、トータルで見た時に入金ボーナスをもらうよりタリタリで取引したキャッシュバックを受け取る方がお得な場合もあります。

もちろん入金ボーナスにも大きな魅力はあるので、その点に留意してTariTali(タリタリ)を使うかは皆さんのトレード方針で判断してみてください。

 

 

 

 

TariTaliへの登録方法は簡単です

・名前(カタカナ)

・メールアドレス

・パスワード

・パスワード(確認)

 

登録完了後は

お好きな証券会社をお作りください。

 

タリタリは、自己アフィリエイトのようなイメージで、海外FXの利益額を増やすためには必須のサービスですね。普通にトレードするよりタリタリ経由でトレードする方が明らかにお得ですので、ご登録をおすすめしますよ。

ご登録はこちらから

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

-FX