ブログ執筆にあたり管理人より自己紹介

当ブログ「投資はムズイが役に立つ」は、私アラフォー世代、脱サラ独身男のお金に関する収益拡大活動の記録をいたしております。まず大前提としてお話したいのは、私は投資が大好きということです。

これまで、何度となく市場から撤退を余儀なくされました。もう2度とトレードはしない。と心に誓い、あらゆる投資情報を遮断してきたこともあります。しかし、何度投資の現場から離れても結局いつも戻ってきてしまうのです。

これは私が投資好きということに他なりません。

タイトルの、~が役に立つというところは、皆様の予想通り「逃げるは恥だが役に立つ」から採用しており、投資活動は非常に難解ですが、やっていると不思議と自分の役にたつだろう。という想いから名づけました。

そもそも投資をはじめて行ったのは、入社2年目。24歳ごろだったと思います。ちょうどネット証券会社が乱立しているころでした。TACという会社の株を10万円ほどで購入し、毎日のように株価をチェックしたものです。人がやらないことをやっている優越感。それだけで嬉しかったのを覚えています。

しかし、当時周りに株式取引をする人は皆無で、周囲からは変わった人だねという扱いを受けてしまいましたが、月日は流れ、FXや投資信託、さらには確定拠出年金など、投資商品に興味を示す人はとても多くなりました。

スタートの早かった私は、同僚から相談をうけることも多くなり、少し鼻高々ではありました。しかし実際のところ、投資商品に対して多少の知識はついているものの、うまく運用した実績や、FXでコンスタントに勝ち続けるといった経験は皆無でした。

そして、15年が経とうとしたある日

「FXで月30万欲しいんですけど、どうすればいいですか?」

と会社の同僚に聞かれてしまいます。

ドキッとしました。。。。

理由は簡単です。

勝ち方を知らなかったからです。

それは、こうするんだよ。。
と教えたかったのですが、こんなストレートな質問をされることが、なんと今の今までなかったのです。

回答に詰まってしまいました。

「いろいろやったけど、FXで勝つのは無理だよ。9割の人が負けるていうしね。。」

その時の回答がこれが精一杯。。

情けない。。。。

分かってはいたけど、知識だけのノウハウコレクターはこんな時存在価値はありません。。

その時感じたのは、自分が勝ててないのにFXを語るのは間違いだ。
こういった、fxで勝ちたいとうい人に教える自分になりたい。。

そんな思いから、ブログを通して自分の投資履歴をまとめ、本や教材で得た知識を実践し、本当に収益を拡大する方法を検証していこうと考えるようになりました。

自分のブログに投資履歴を記録していくことで、何か突破口がつかめれば。。

これが、当ブログをはじめたきっかけです。

実際、トレードを本業とされている方のブログを拝見すると、とても知識があり参考になることがたくさんあります。私もそんな方達に少しでも追いつけるよう、毎日トレードを実践していくつもりです。

荒稼ぎして、浴びるほどの大金を浴びてみたい。。。。

毎日のように通帳の残高を確認したい。。。。

そんな気持ちもないといえばウソになります。

ですが、FXってそんな欲望だけの世界ではないんです。

いかに自分のとった作戦が相場にはまるのか。。。。

自分の手法はどこまで通用するのか。。。。

それを試す戦いの場。。それが私にとってのfxであります。

では、よろしくお願いいたします。

お問合せ

info@yutoshacho.link

※最近では少額ながら勝ち組みへとなりつつあります。これで発信にも自信がもてそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする