FXで人生大逆転!脱サラ専業トレーダーが教えるシンプル手法 鈴木義弘著を読んでの感想レビュー

【新装版】FXで人生大逆転!脱サラ専業トレーダーが教える3年間勝ち越しの超シンプル手法: 見るべきポイントはたった3つだけ!週1エントリーで500pips勝つためのワザ

鈴木義弘著を読みました。

https://www.amazon.co.jp/dp/B07WDNXQTP/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_-UPCDbKCYEG32

感想といいますか、最初に興味をもったのは、あの論争です。

そうです。ココナラの購入者と販売者のパクリ問題。

どちらがパクリでどちらが考案者なのかという点。

なにか結論がでたのでしょうか、

以前とタイトルと作者名が変わっています。

以前は確かshogoという名前だったのですが、。。

どうやら、このshogoという方、あちこちでいろんな名前があるようなんです。

最近改定されて、大幅に内容変更なのか??と思いました。

といういのも、タイトルもこんなに長いタイトルではありませんでした。

確か、FXで人生大逆転 というようなもっと簡単なタイトルでした。

ついに論争に決着か。。。。と思い再び読んでみることに。

では、中身に入ります。

以前見たところでは、kindleアンリミテッドの無料版であるこの書籍が2万円の教材を上回る出来栄えだったと記憶しています。

その後、たのうえ氏養護のレビューや、ぱくり疑惑の評価が多くついており、ついに裁判に発展するかというところまでいきました。

しかし、なぜ本のレビューで裁判になるのでしょうか。。。

で、今回の改定版を読んだ結果。。。。。

https://www.amazon.co.jp/dp/B07WDNXQTP/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_-UPCDbKCYEG32

前との違いがわからない。。。。

このような結論です。

そして、ココナラ出品との(本家)との比較です。

確かにコンサルがつくとつかないのでは、価格に差がでるのは当たりまえですが、

書籍の方がわかりやすい。という結論です。

ココナラの場合、高評価が多いのが気になります。。。

まあ、初心者様であれば、なるほどそうか。。。と納得されるかもしれませんが

ちょっとFXをやっている人がみれば、パーフェクトオーダーからのブレイク手法というのは

実はありきたりで勝率は鉄板というほどでもないのです。

勝てないという意味ではありません。

鉄板は過大表現といいたいのです。

あまりいいたくありませんが、ココナラの教材はアフィリエイトが2件からませてあり

XMのアフィリエイトにてサポートを長くして、取引させることができればお金が入ってくる仕組みです。

これにあわせて、教材のお金が2万×0.75(ココナラの出品者取り分)の1件15000円入りますので

専業になれたのは、FXのトレードのおかげではないという疑いすらあります。

また、ある購入者が成績を見せてほしいと要望すれば、規約違反になるとかたくなに拒むという情報もあります。

以前休止していたのに、また復活させるなどよくわからない動きもありますし、(おそらく金欠)

この書籍もタイトルが変わっているところをみれば、

ココナラ出品者がパクリ論争の争いの勝ち、syogo著者が負けたとみて良いのではないでしょうか。。。。

実際、この著者は別の本にて、徹底的にパクることを推奨しています。

それはココナラで稼ぐには占いカテゴリを攻略しようという内容の本ではありましたが、このあたりから、商材を真似ることからはじまり

単なるパクリを守破離といってごまかしている様子です。

ちなみに、占いは適当にやっていたそうな。

いずれにしても、どちらも人間的にどうか。。。。

というところです。

ただ、無料で手に入る方が幾分良心的な気はします。

繰り返しになりますが、書籍の方が教材としてはわかりやすいです。

ただ、もう少しひねれば良いのにという感想を私はもっています。

15分足に限定する意味など何もありません。

また、どちらもロングに徹していますが、わショートも獲ろうと思えばできます。

ふたりとも努力不足ですね。( ´艸`)

以上

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする