ぷーさん式FX 火花~ひばな~の評価・感想レビュー

ぷーさん式FX 火花~ひばな~逆張りトレードマニュアルがついに発売されましたね。

まずタイトル通り、今回はこれまでの作品と比較して、少し残念だったというのが最初の感想を申し上げたいと思います。。。。

突然の販売開始

私としては、前作のぷーさん輝、そしてぷーさん光からもう続編は出ないものと思っていましたが、突然のメールでの告知に驚きました。

作者の熊木さんこと、プーさんのあの独特のチャート解説が頭から離れなくなるくらい見ましたので、今では波形を見ればエントリーポイントがすぐにわかるほどです。

それくらいぷーさん式FXはやりこんでおり、今回も発売されたと聞いた翌日には購入してしまいました。

変わらないぷーさんこと熊木氏の人柄

前作からずっと感じているのですが、ぷーさんこと熊木氏。

お会いしたことはありませんが、インフォトップの販売者とは思えないほど柔らかい印象です。

また、インフォトップの投資系商材とは思えないほど過大広告をやらない。。。。

端的にいいますと、彼はいいひとでしょう。

おそらく。

公開されている勝率

今回、ぷーさん式fx火花にて公開されている、勝率は、、、、、

リスクリワード 1対1で、

全105トレード中71勝34敗

おおよそ勝率は7割です。

まあ、これは手法考案者だからだせた数字ですから、慣れない私たちはもっと落ちると普通思いますよね、

それを加味しても6割くらいの勝率はあるのかな。。。。

動画でも6割ちょいみたいなことを言っていました。

7割とはメルマガでおっしゃいました。

うん。あれ??勝率6割ってそんなに高いか??

こんな疑問をもつのは私だけでないはず。おそらくリスクリワード1対1の勝率6割と聞いて、すごい。知りたいその手法。

と思う方は少ないかもしれません。

実感として7割はきついかも。。。。と思いました。

 レターで手法がわかってしまう。。。

というわけで、実際に、ぷーさん式火花の手法を使って検証してみることにしました。

基本的に推奨される通貨ペアは、メジャー通貨であればOKのようです。

また、セールスページに掲載されている動画を見れば、FX慣れしている方は手法そのものを理解してしまうのではないか。。。。と思われるほどのサービスっぷりです。

以前の作品も、このブログのようなレビュー記事をみれば、おおよそ手法が理解できてしまうほど、シンプルな手法となっています。

今回もまた、それを継承しているよで、手法はとてもシンプルです。

では、手法がなんとなくわかったからそれでいいのか??

といえば、そうでもありません。

火花の良いところ

ぷーさん式の教材の一番いいところは、過去チャートを使った検証動画をみせてくれる点です。

この検証動画を何回も、何回もみていくうちに手法が頭に焼き付きます。

そして、あれ??このパターンはどうするんだ?

という場面に出くわしたときに、解決策へとかわるのです。

ですから、私も今回の動画はまだ1回目ではありますが、チャートをみれば全てを理解でくるくらいに見るつもりです。

リアルトレードで検証

話は脱線しましたが、早速リアルトレードをしてみました。

まあ、買ったり負けたりです。

当たり前といえばそう。

単なる水平線の跳ね返りトレード。

なぜかやる気がでない。。。。

検証するつもりが、数回やってトレードをやめてしまいました。。。

いったいなぜそんなことになったのか??

火花の残念なところ

というわけで、このぷーさん火花の残念なところが。。。。。

キリ番でなくても、この手法って成立してしまわない??という点。

普通の抵抗線。つまり1時間足でトレードするなら、4時間足や日足の高値や安値のところでもなり立たない??

というのがすごいひっかかりました。

また、キリ番のところで相場を自由に動かせる人たちが本当にそんなことを毎回やっているのか・?というのも疑問です。

なんかトレードをしてて気になったんですよね。。。

もちろん、キリ番に目を付けたのは〇です。ここはGOOD

ですが、エントリールールとか、決済とか、あまり工夫がないというか、

ぶっちゃけ何もすごくない。。。。

これが本音でございます。

まあ、期待が大きすぎたのか。。。。

今回ははまってメインの手法にしようという考えは起きませんでした。

正直残念。。。。。

以上が残念なところでした。

ぷーさん火花のまとめ

キリ番の水平線トレードを手法としている火花ですが、前作輝、そして光と比較しても

どちらかとえば、今回は面白味のない作品というのが感想です。

また、ぷーさんシリーズといえばファンが多いんです。

このレビュー以外も見てみましたが、皆さんお茶を濁すような表現が多いですね。

もう少し、エントリーや決済にオリジナルな要素があれば良かったのでしょうが、本当に大手というか為替を動かす人たちがいるのか???というのも疑問であります。

残念ながら、今回は迷っているかたはパスしても良いと思います。

今回のぷーさん火花の評価はC

買いたい人はどうぞ。。。という感じでしょう。

これはメインの手法にはなりにく感じはしました。

また、この手法1本でトレードする人っていないんじゃないかな??

なんか不安定ですwwww

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする