自分のマインドを自在に操る超投資法 最新のメンタリズムで分かった「失敗しない」お金の増やし方 をレビューします

自分のマインドを自在に操る超投資法 最新のメンタリズムで分かった「失敗しない」お金の増やし方 

を読みましたのでそのレビューです。

2020-12-25_04h05_29

著者は、投資メンタリストSai氏

最初に感じたのは、Daigo氏の真似?という感じです。

確かに話す内容や例える内容は、FXに関してなのですが、どうもこの方の本を読んでいると以前読んだDaigo氏の書籍を思い出さずにはいられません。

例えば、○○をアメリカの学校100人に検証したところ、なんと○○人の生徒が効果があると答えたのです。

といった表現が永遠とあります。著者本人メンタリストを名乗るだけありますが、やはり2番煎じ感がいなめません。

また、読み進めていくうちに感じたのは、どこかで聞いたことのある話が多いな。という印象です。

これに関しては以前著者の動画を見たことがあるので、ほぼ同じ内容の焼きまわしと考えて良いかと思います。すなわち動画をよく見ている方にとってはあまり新しい内容はない可能性が高いです。

著者の手法に関して

著者の推奨する手法、ポンド円の手法がありました。

こちらyoutubeにて解説されていたのですが、、、、

うーむ。そのチャートパターンそんなに多いですか?

しかも鉄板でもない。

待つトレードも大事ですが、ちょっと。。。

という感じでした。

サブタイトル、禁断の投資テクがついに解禁

と謳ってありますが、どちらかというとテクニカル面では優れた書籍とはいえません。

あくまで、大衆心理を考え、自分のメンタルを鍛え投資に臨むのです。さすれば必ずや勝てる日がきます。

このような内容といえます。

今回の私の意見と非常に似通っているAmazonレビューをご紹介します。

「あの本にはこう書かれてました」
「あの人はこう言ってました」
そんなのばっかで半分も読まず挫折しました。
FXはメンタルの影響も大きいのは確かだと思いますが、読んでて面白味なかったです。
テクニカル分析を知りたい人は読む必要ないです。

最後に、よくもまあ、こんな高評価を集めたな。、、という印象へと変わりました。

youtubeのファンなのか、高評価を募集したのかはわかりませんが、星5の数に違和感を感じます。信者の存在は少なからずあると思いました。

国内の投資書籍は海外翻訳版と比較するとレベルが下がるのは否めません。

出版社の意向なのでしょうが、もう少し骨太な投資書籍が必要かと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする