シェラ様のチートFX手法がガチのチートで勝ちすぎる件

FXに聖杯はない。確かにその通りだと思います。ひとつの手法が相場環境によってはまるで通用しなくなるということはよくあることです。ですが、今回極めて聖杯に近い(これまでいろんな手法をたしなんだ私の中での比較)手法と巡り合いましたのでご紹介したいと思います。

手法に名前は特にないというか、まず販売先はnoteになります。

出品者はシェラ様です。

シェラ様ってだれだよ?そんな声も聞こえてきそうですね。シェラ様はツイッターを中心に発信をしている専業とレーダーです。アイコンはアニメキャラ。(よくわかりませんがおそらくオリジナル)女性です。

今回の手法はいままで内緒にしていたそうですが、公開に踏み切ることにしたとのこと。

ここまではよくあるはなしですよね。

話はそれますが、最近ではfx手法も個人が自由に販売できるようになりました。以前はインフォトップなどに登録して審査が必要なことが多く信頼性のないものが多かったのですが、有名になったインフルサンーは自由に手法を販売しています。価格設定も自由です。

今回はそのような個人出品のひとつの商品ですね。

シェラ様のツイッターでは、商材に関連したチートという言葉がよく使用されます。

チートとはゲーム用語でいえば、裏技。プログラミングを改造して絶対に負けないようにすることを意味します。つまりFXのチートということは、裏技を使ってfxトレードを負けない手法にしたということ。

あくまで例えで使ったとしても、すごい自信だと思います。

というわけで、まず商品を調査。価格は33333円。決して安くない金額ですが、購入する前に途中までその商品内容を見ることができます。

続きを見るをおしてその真偽に迫ってみたいと思います。つまり購入ですね。

まず、ネタバレにならない程度に解説しますと、

手法は、フィボナッチを使用した逆張りです。私はフィボナッチはほぼ使用しないので、手法そのものが何を応用したものなのかわかりませんでした。おそらくエリオット波動の戻りをフィボナッチで計測している感じはしているのですが、よくわかりません。

その数値や始点の合わせ方がいわゆる手法の肝となってきます。

時間足は特にこだわらないようですが、多くの方が5分や15分を好みそうです。

そして一番の特徴は、その勝率の高さ。

シェラ様は90%以上になると公言しています。もちろん、この手法を極めた場合の話です。

私の過去チャート検証の結果、確かに高い勝率だということが確認できました。エントリー場所の解説から利益確定の場所まで非常に明確です。

これは間違いないと思います。

デメリットをあげれば、負けた時の損失が異常に大きいという点。

これは、教材の中で対策が打たれてはいますが、練習量に比例してくる部分かなという感じはします。

高い勝率に支えられ、多少どかんと負けても利益は残る。という手法になりそうです。

また、損失を抱えた場合、その抱えている時間が長いというかんじはします。

利益になるときは一気に動き出すという点ですね。

細かいようですが、聖杯かといえば聖杯ではありません。

ですが、その他の商材との比較となった場合は非常に勝てる手法ということがいえそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする